粉骨費用を格安で。ご遺骨のパウダー化なら墓石の匠へ。

  1. ホーム
  2. アフターサービス
  3. 粉骨化
粉骨・ご遺骨のパウダー化

粉骨サービスについて

株式会社墓地ナビでは、「墓石の匠」の姉妹サイト「散骨想」にて、以下のようなお客様を対象に粉骨化・ご遺骨のパウダー化のご依頼も受け付けております。

  • 霊園や納骨堂、樹林型合葬埋蔵施設での使用料をお得にするために粉骨したい
  • 粉骨の後に散骨を行いたい

粉骨化・ご遺骨のパウダー化サービスは、ご自宅での粉骨小平霊園への出張粉骨の2つからお選びいただけます。 まずはお気軽にご相談ください。

お値段

1柱3.5万円
  • 1柱、35,000円(税別)にて、故人様のご焼骨を粉状/パウダー化いたします。
  • 2柱目より半額17,500円(税別)となります。
  • 詳細は、姉妹サイト「想」の粉骨サービスをご確認ください。

粉骨化のメリット

  • 一般的なお墓において、代々継承する墓地の納骨堂(カロート)を広く使用する事ができます。
    通常二段の納骨堂で、6~7寸サイズを前提として 10~12程度の骨壺を埋葬する事が可能ですが、粉骨・パウダー化にすることによって 20程度の骨壺を埋葬する事が可能です。
    最近では、丘カロートと言われる、土の上に建てる一段式の納骨堂が主流になってきました。 水が入りづらいという利点がありながら、お骨が沢山入らないという欠点もあります。お骨をパウダー化すればより広く使用することができます。
  • ご自宅でのご安置、手元供養に。
    最近、自宅にて長期間ご遺骨をご安置される方が増えています。場所をとるご遺骨ですが粗末にできないもの。 骨壺のサイズを替えて仏壇の脇に安置する。また、出窓にモニュメントを設置してお手元で供養するなどのメリットもあります。 また、粉状にした故人様のお骨を少量ペンダントに入れて身につけるなど、「供養」という形の幅が広がります。
  • 都営小平霊園の樹林墓地では、通常使用料はご遺骨1体13.4万円ですが、火葬したご遺骨を粉状にする事によって1/3の料金(4.4万円)で利用する事が可能です。
お問合せ